【ゴールに向かうと違和感を感じる時がある。】

ゴールを設定して、行動をしていると自分自身に強い違和感を感じることがある。


それは、ホメオスタシス(恒常性維持機能)という

現状を維持する機能が働くからです。

 

もし、ゴールと合致している行動をとっているので

あればプラスになる感情として捉える事が出来ます。

 

今の自分自身では、達成できないような現状の外側のゴールであれば当然感じることがあります。

 

心から、Wanto to(やりたい)ゴールであれば、自分自身に、「もっと、出来る」とセルフトークをコントロールして、前に進んでくださいね。

ゴールからの視点が大切です。

自己変革や自己成長を促すことが出来ます。


お問い合わせ先: 

masashi.kinjyou.okinawa@gmail.com

Tel : 090-3792-9276