【ゴールは他人に言わない。】

コーチング理論で大切なことはゴール設定です。

今の自分自身では、達成できないようなゴールを設定すると今の自分自身に
違和感を感じ大きなエネルギーが出てきます。心からやりたい(want to)ことであることが前提です。

ゴールと現状のギャップこそがエネルギーを生むきっかけととなります。

また、≪ゴールを他人に言わない≫ことも重要です。


なぜならば、「あなたには出来ない。」など過去のあなたを観て判断してしまうからです。過去は、関係ありません。

その他に、他人からゴールについて聞かれることでHave to(やらなければならない)と脳が感じてしまうからです。

自分自身がwant to(やりたいこと)であり、なりたい自分自身であるからこそ自己変革が起こるからです。