【過去の上手く行った記憶を呼び覚ます。】

あなたが、過去に上手く行った誇らしかった記憶を思い出してみて下さい。
コーチング理論では、過去に
関係なく現状の外側である未来のゴールを設定
することで大きなエネルギーを生み出します。
しかし、過去の記憶も使えるものもあります。過去の記憶も上手く使いましょう。
過去で嬉しかった記憶や誇らしかった記憶など情動を感じてみて下さい。
自分自身に対して、上手く行った成功体験を感じて見て下さい。
そして、
自分自身は、もっと出来ることを確信して見てください。
そうすることで、現状の外側のゴールも達成できるという自己評価を上げてみて下さい。
ワクワクした時の情動がゴールを達成するために内面から変化を起こし、行動にも影響してきますよ。