【コーチがいると全然違う】




コーチング理論を学んで、現状の外側のゴールに
進んでいくと必ず自分自身に変化が起こってきます。

脳が達成方法を観つけてくれると知っているので、ゴールが達成できる自分自身の自己評価(エフィカシー)を
高く維持することが出来る。

そこで、けしてエフィカシーを下げる必要がない。

そして、パーソナルコーチがいるとスコトーマに隠れた
部分も観えてくる。


「コーチがいると全然違う」といわれましたが、スコトーマに
隠れた部分が見えてきたことが大きい。

私自身、苫米地式マスターコーチの青山龍氏を支持し、コーチングを受けることで体感し、変わることが出来き、
更に変わっていいことを体感として感じました。
そして、コーチとして生きていくことも選ぶことが出来た。

お問い合わせ先: 

masashi.kinjyou.okinawa@gmail.com

Tel : 090-3792-9276