【今の選択がベストだと考える】



過去の選択に思い悩んでも意味はありません。


過去の選択をベストだと捉えることです。
自分自身の選択にベストだと感じることが
出来れば、悩む必要もなくなり
次の選択を選ぶことが出来ます。

なりたい自分自身があるのであれば、
なりたい自分自身に歩めばいいのです。

あの時、ああしておけばよかった
こうしておけば良かったと悩むのではなく、

あの時、ベストな選択をしたから、
次もベストな選択をすることが
出来ることにフォーカスして下さいね。
選択肢は、いくらでもあるし
観つけるも出来る。

なりたい自分自身に可能性を感じてくださいね。