【自分自身に許可を与えていい。】


何でも許可を求めることは、

自分自身の能力を上げる

ためにもったいない判断を

している。



仕事の中で、重要な判断が

求められるときは、確認は

必要かも知れませんが、



食べたいものや着たい洋服

趣味、行きたい場所など



様々な場面での選択は、

自分自身に決めていいということ、

相手に許可を求めていると

せっかくの機会を失うかも知れません。


人によって判断基準は、違います。


大切ことは、自分で選ぶことです。

あなたの選択がベストな選択だからです。
自分自身の選択にもっと
自信を持っていいのです。