【失敗は無いことを知る。】


現状の外側にゴールを設定して、

行くと自分自身の今あるべき姿が、

観えてきます。


今まで、スコトーマに隠れて

観えていなかったことでも

脳は、探し出していきます。


逆に、スコトーマがあることに

よって自分自身に多くの可能性が

あることが理解できます。


スコトーマがあることによって

今まで観えていなかった

達成方法が観えてきたり、

今まで知らなかった世界が

広がっていきます。


現状の外側のゴールに足を踏み出して

みると上手く行かなかったことが

あったとしても、

「今のは自分らしくなかった、

 次は、上手くいく。」

セルフトークをコントロールする

必要があります。


現状の外側に一歩踏み出して、

今の自分自身のベストな選択を

しているのであれば、素晴らしさや

誇らしさ感じると思います。


達成方法は、一つではないので

ゴールから観て他の達成方法も

考えてみることも出来ます。


「自分自身にもっと出来る。」

ことを投げかけてください。