【私は、凄い人だ。】


「私は、凄い人だ」という語りかけが

自分自身の潜在意識を引き出すために

強い影響を与えることが出来ます。


シンプルな言葉であるが、

「私は、凄い人だ」の語りかけが

信念に働きかけます。


高いゴールを達成できるという

エフィカシーがゴールを達成するために

必要なエネルギーを生みます。


たとえ失敗したとしても

「私らしくない。いい経験になった。」と

考えることが出来ます。


実は、人生のゴールを設定した人に、

失敗はありません。想像通りの結果が

出ない時も、人生のゴールに向かっている

以上、それは失敗になりません。


私達は、自分が考えるとおりに向かい、

自分が考える人物に変わっていくのです。