【いつのまにかやっている】


コーチングを実践していると

ゴール側の自分自身のイメージが出来、

いつのまにかやっている状態になります。