【けして、焦らない。】


コーチング理論を実践する中で、

ゴール側の臨場感が高まり

目標達成へのエネルギーが出てきますが、

けして焦らないことも大切です。

変革のタイミングは人それぞれです。