【やりたい(want to)ことをする。】


want to(やりたい)ことを基準に

していくと強い創造力を生みます。

あなたの能力を開花するには、

want toであることが重要となります。


あなたが現状を抜け出して

自らが目指す「目的地」に

向かうことは、

「しなければならない」こと

ではありません。


それがあなたが「したい」と

望むことにです。


あなたがとる必要な

選択と行動は、「したい」

「選ぶ」「好む」という気持ちから

湧きあがってきます。


want toを大切にしていきましょう。