【自信に根拠はいらない。】



自信に根拠は、いりません。



なぜならば、

コーチング理論では、現状の外側に

ゴールを設定することで眠った能力を

引き出すことが出来るからです。



自信に根拠があると

過去の実績の中で行動をしたり、

やり方がわかっているもの

範囲でしか行動が出来なくなります。



マインド(脳と心)の仕組みを逆手にとって

能力を引き出して行くには、

今の自分自身では達成できないような

ゴールを持つことです。


つまり根拠のない自信を持つことです。


あなたの脳には、90パーセント以上の

眠った能力があります。


ゴールを設定することにスコトーマが外れ

達成方法が観えて来るようになります。


エフィカシ―を高く維持して行きましょう。