【スコトーマが外れる。】





コーチング理論について話を

しているとスコトーマが外れることが

起こってくる。



日々、現状の外側にゴールについて

考える時間が持てるからだ。


今まで、未来側の自分自身に

ついて考えていなかったことに

気づきどんどんゴールが

出てきていることを

話していました。



その時にスコトーマが

外れ『これだ。』というのが

見つかってくる。



その瞬間から、ゴールは

自分から動いて掴むことが

出来ていました。



まだまだ、変革はこれからも

起こってくるはず。



誰にでも能力は、眠っているし

自分の能力を自己評価(エフィカシー)を

高くしていきましょう。