【未来を変える】





過去の自分自身は、変えることが

出来ませんが、未来は、変えることが

出来ます。


それは、当たり前のことだと思われるかも知れませんが、

未来は、大きく変えられることが

出来ることを正しく認識することが重要です。


未来に、

大きなゴールを設定することに

よって今の自分自身が何をするかが

決まってきます。


未来側の自分自身が決まった時に

やることが必然的に決まってきます。


セルフトークを徹底的にコントロールして、

上手くいった時には、「自分らしい」と

いう言葉を心の中で呟いていると

その先にもっと上手くなりたいと思う

気持ちが出てきたという報告もありました。



未来を想像して、

嬉しく感じることや誇らしく

感じることであれば、脳は

クリエイティブに達成方法を

考え出すことが出来ます。

「なりたい自分自身」が

あるのであれば、

高いゴールでも達成できる

ことを自分自身に評価を

与えてください。


脳は、want to(やりたい)ことを

やると高いパフォーマンスを発揮します。


今まで、気づかなかった達成方法までも

創造的に観つける事が出来ます。


まずは、高いゴールを設定することです。

残り90パーセント以上の能力を

発揮することが出来ます。