『物理空間』と『情報空間』



「物理空間」と「情報空間」が

一緒になってきている。



私達は、情報空間から物理空間へと

その逆に、

物理空間から情報空間へと行き来しています。



例えば、

ネット上から調べて、食事に出掛けたり

欲しい商品を購入したりしています。


先日、おじさんから

「どうしても欲しい印鑑があってどこを探してもない。」

と話していました。


僕が、

Amazonで検索して見ると

おじさんが欲しがっていた

印鑑が見つかり、

すぐに注文することが出来ました。


しかも、

おじさんの自宅に直接送ることも

出来るので、便利だと思いました。



それだけでなく、

ネット上の上から

リアルに人に会うことも出来ます。


私が、苫米地式認定マスターコーチの

青山龍氏と出会ったのも

ネットで情報を見たからです。


私自身も

ネットから連絡が来て

リアルに会う機会があります。


だからこそ、

「情報空間」と「物理空間」を

切り分けることは出来ません。


自分自身が感じていることを

≪発信する≫

ことが出来るので、

自分自身の可能性を開くために

上手に活用することも一つの

手だと思います。

お問い合わせ先: 

masashi.kinjyou.okinawa@gmail.com

Tel : 090-3792-9276