【どこまで、成長したいですか?】

【どこまで、成長したいですか?】


質問を受けました。

「どこまで、成長したいですか?」

と聞かれたときに、

どんな答えをしますか?


もちろん、

いろいろな答えがあっていい。


自分自身が感じていることを

そのまま大切にしてほしいと思います。


そこで思わず

僕は、

「一生成長して行きたい。」

と答えていました。



今までであれば、

考える時間を少し取ってから

答えていたかもしれません。



でも、

コーチング理論を活用していると

今日よりも、

明日は当たり前のように

成長して生きたい。



ゴールは、再設定することが

前提にあるからです。



ゴールが達成しそうになると

急に、エネルギーを失ってしまいます。



すぐに、ゴールを再設定することを

当たり前にしていこう。


「ゴールは、達成できる。」

と初めに決めるからこそ、

脳は、創造的になれることを

わかっているからこそ、

次を見ていく。


プロセスを

楽しんでいくことを

自分自身で決めるからこそ

誇らしく思える。



知らず知らずに

過小評価してしまう思考を

一度止めてみることを

オススメします。