空気は、読めないのではなく読まない。】


今日、ある方と話をしている時に、

ライングループからマラソンの

お誘いがあったそうだ。



グループの皆は、

嬉しそうにマラソンに参加をする

選択をしていたが

その方は、

「マラソンの参加はしません。」と

行っていました。



それは、自分自身がやりたいことを

優先したいからと話していました。


周りが、

「出る。」というと

自分自身も

「出なきゃ」

と思ってしまうことも

あるかもしれません。



「参加する。」

ことと

「参加しない。」


判断は、どちらでもいいと思いますが、、、



大切にしてほしいと思うことは



≪自分自身の思考を入れる。≫


ことをする必要があると思います。



なんとなく、

みんながいいから自分も

同じでいたい。

考えは、ダメではないと思いますが、



そこで、

一度、立ち止まって

本当に、自分自身が望んでいることかを

考えることを大切にしてほしいと思います。


一つの問いかけに対して、

≪一度、自分自身のフィルターに通してみる≫

そうすることによって、



本当に自分自身が

やりたいことを確認することが

出来るからです。