行動にフォーカスする。

ゴールを設定する中で、

仕事や経済活動の

ゴールをメインに設定する方が

多いかと思いますが

バランスホイールという

考えがあるので

バランスよくゴールを

設定をすることをオススメします、




仕事や経済活動のゴールを

設定する中で、

お金や役職などは、

ゴールにならないという事を

吟味することがあります。



なぜならば、

行動にフォーカスすることが

難しいからです。



ゴールを設定するならば、

「2000万円を稼いだ自分自身が何をするのか?」

「社長になって、自分自身が何をするのか?」


など行動にフォーカスする

必要があります。


お金や役職について考える前に

「お金を何に使うか?」

「なんでこの役職になるのか?」

まで、考えることで

行動にフォーカスすることが

出来る様になります。


ゴール側の自分自身の

行動も含めて臨場感を

上げて行こう。