したい、やりたい、選ぶ、好む

したい、やりたい、選ぶ、好む

あなたの選択の

仕方は、どのような判断基準になっていますか?


コーチング理論では、

したい、やりたい、選ぶ、好む

の選択が持っている能力を

引き出してくれます。


昨日、ある方と子供との関わりの中で、

人の前で、楽器を演奏するかどうかに対して、


「やりたいならやって、やりたくないならやめて」

と伝えたそうです。

子供は、質問に対して「やる」と言ったそうです。


子ども自身が選んでいく

質問の仕方は、上手だなと

思いました。



子ども向けのコーチングに

ついては、下記が参考になります。



夢をかなえるPX2完全マスター―なりたい自分になれる!講義実録CD付き!

著者:苫米地英人

http://amzn.to/1UXlcBH


お問い合わせ先: 

masashi.kinjyou.okinawa@gmail.com

Tel : 090-3792-9276