Think

Think
Think

人の脳は、いつの間にか考えない

思考に陥ることがあります。


絶対的な答えはないのに(ないというより人によって違う)

周りの人がやっているから

今の流行だからと

同じ答えを求めようとする。


人によって求めるものは、

違っていいはずなのに

周りと同じになろうとしている。


人によって、

好きな物

好きなことは

当たり前に違うにも関わらず

同じものを求めようとする。


そこに絶対なものや

正解を求めてしまうからだ。


違うことを認めることは、

考えることが必要になる。


Think think think …

自分がやりたいことは、

自分で判断するからこそ

当たり前のように考えるようになる。


答えを求めるのでなく、

「何がやりたいか?」を

求めて行こう。


おのずと

考える思考に変わって行くから...

だからこそ楽しい。


シンプルに自分自身に

素直になって、

「やりたいことをやって行こう。」

エフィカシーも

自分の能力の自己評価だから

他人の評価も関係ない。