行きたい方向性は自分で決める

行きたい方向性は自分で決める


コーチング理論では、

自分自身でゴールを決めるからこそ

エフィカシーを高めていきます。


脳は、

行きたい方向性があると

そこに向かうように探し出すのです。


自分自身を否定した言葉から

Want to(やりたい)方向性を

自分自身で決めて行こう。


あなたの信念があなた自身の

向かう方向性を決めます。


「自分は、どんな人間か?」

「自分は、どんな価値があるのか?」

「自分には何がふさわしいか?」

「自分はどこにいれば快適か?」

と自分自身で決めるからこそ

脳は、その方向性に向かっていきます。



大切なことは、

心からやりたいことです。


内面から変わることで、外側に広がっていきます。


あなた自身で

「選択」と「行動」を

決めるからこそ、

主体的になり、

内面から外側へと広がっていきます。


行きたい方向は、自分自身で

決めるからこそ、高いパフォーマンスを

発揮していきます。