答え探しをしない。

答え探しをしない。

現状の外側に一歩踏み出す時に、

過去のこだわりを捨ててみる。


過去に作り上げた自分自身を

一旦、放してみることで

新しいあなた自身に変わっていくからです。


現状の外側にゴールを設定した時に

答え探しをするのではなく、

ゴール側の自分自身を見て行こう。


答えは、人それぞれ

誰かの尺度に合わせる必要も

ありません。


山の登り方は、人によって

違ってもいいのです。


あなた自身が見つけた

方法こそがベストな選択です。


もっと出来るはずです。


現状ではなく、

ゴール側を目指していこう。


ゴール側の臨場感が高まってくると

いつの間にかやっていたことが

増えてくると思います。


能力は、まだまだ眠っています。

Want to(やりたい)事だからこそ

脳は、クリエイティブになっています。


周りから見たら頑張っていると思われること

でも、want toだからこそ

気づいたらやっているはずです。


エフィカシーを当然のように

高く維持していこう。