エフィカシ―は、当然のように高く維持する。

エフィカシ―は当然のように高く維持する。

自分自身の評価をどのように行っていますか?


自分自身で自分のことを評価することは

誰にでもできます。


自分自身に対する評価は高く持つことが

出来るからこそゴール側の自分自身に

変わることが出来きます。


まずは、自分自身を認めてあげることです。


「私は出来る(Yes,I’m good)」と


ゴール側の自分自身に変われることを

評価して行きましょう。



あなた自身のゴールにこだわってみて下さい。

他人の評価を気にする必要もありません。

エフィカシ―を徹底的に高く維持して

行きましょう



いつの間にかゴール達成の方法が

観えてきます。。



ゴールは、

“現状の外側にゴールを設定する”


人によってそれぞれの状況に置かれていると

思いますが、その言葉が

あなた自身をゴール側に変えることが出来ます。


考え続けていくとスコトーマが外れる瞬間があります。

昨日もスコトーマが外れた話をお聞きすることが出来ました。


ロックオンして、重要性が変わることで

脳が達成方法を探し出します。


「私は、もっと出来る」と

評価してくださいね。



エフィカシーを高く維持することで、

現状の外側のゴールを達成するための方法を

脳が見つけていきます。


エフィカシーが高いからこそ

他人の評価は、気にする必要はありません。

他人は、過去のあなたを見ているにすぎません。


あなたは、未来側の志向を持っているからこそ

眠った能力が開花していきます。