ゴールが先です。

夢やゴールは、誰かに影響されたり

していないですか?



例えば、親や周りの友人、上司、

テレビの影響などあなた自身の

身近な存在から影響された

ゴール(夢)を描いていたり

しないですか?


それは、ゴールとして一時的に

良いかも知れません。


しかし、真のゴールは、

自分自身が決めるゴールです。


自分自身が心から嬉しいゴールか?

達成したら誇らしいか?

感動的か?

心が踊るような感覚があるか?

それが、

強いエネルギーを生みます。


ゴールに向かって歩むのであれば、

あなた自身の今を輝かせることが

出来ます。


飛躍的に考えてもいいのです。

そんな、高いゴールを目指す人が

一人でも増えていくと嬉しく思います。


想像力の限界が我々の限界です。


もっと出来ることを確信していこう。


あなたは、もっとできるはずです。


ゴールに主体性を持っていこう。


ゴールは、達成できると確信していこう。




ゴールが先で、認識が後からついてきます。

want to(やりたいこと)であるからこそ

能力も開花していきます。

自分自身に仕掛けていこう。

もっともっと出来るはずです。


お問い合わせ先: 

masashi.kinjyou.okinawa@gmail.com

Tel : 090-3792-9276