失敗はない。

現状の外側のゴールを設定すると

今まで、やったことないことに

チャレンジするマインドが

働いていきます。



脳は、現状を維持する機能があるが、

現状の外側にゴールを設定することによって

今まで見えていなかった達成方法が見え

チャレンジが出来るようになります。


今までやったことがないことであっても

チャンスがあればやっていく。


もちろん、want to(~したい)という

マインドでやっていくことが大切です。


上手くいかないことがあっても

決してエフィカシーは、

上げる必要はありません。


ゴールを達成すための過程だと

思えば、学びが出てくるはずです。



「今の自分らしくない、次は上手くいく」と

セルフトークをコントロールしてみてくださいね。

エフィカシーも下がることがなくなります。



結果として、上手くいくマインドに

変えることが出来ます。


楽しみながら行きましょう。