人によって見え方が違う

 

 

 

 

人によって、モノの考え方や

思考パターンは、違います。

同じモノを見ていても

見ているモノが違います。

人によって重要と判断する

情報が違うからです。



人の脳は、考えなければ、

現状を維持しようと働きます。

ということは、

昨日見た世界が明日も

同じように映っているのです。



空を見上げたら綺麗な

青空が広がっているの

にも関わらず、

前の車や車道ばかりを

見ていたりします。


それが、良い悪いという

のではなく、

過去に重要だと判断した

世界を見てしまうことが

ポイントです。



なぜ、現状の外側に

ゴールを設定するかというと

過去に重要だと判断した

情報ではなく、

未来側から見て重要な情報を

拾うことが出来るからです。



興味は、未来に持つからこそ

未来志向になります。


必然的にゴールについて

脳は、考えだします。



あなた自身にとって

心の底から達成したいゴールは

何ですか?


人によってゴールは、当然違います。

なぜならば、重要性が人によって

違うからです。


脳は、心の底から達成したら

嬉しいゴールを見つけると

どうしたら達成できるかを

考え続けます。


まだ、達成方法がわからなくても

見つけ出します。


まだ、達成方法がわからない

ゴールこそがあなたの能力を

発揮するためのエネルギーとなります。



達成方法がわかると

明日と同じでいいと脳は、

判断してしまいます。



達成方法がわからないゴールで

達成したら心から嬉しいゴールで

あるからこそ眠った能力を

引き出すことが出来るのです。



あなた自身には、

まだまだ能力が眠っていることを

確信していこう。



-------------------------------------------

コーチング動画

【周りと比べずにエフィカシーを上げる】 


お問い合わせ先: 

masashi.kinjyou.okinawa@gmail.com

Tel : 090-3792-9276