あなたの能力をもっと信じてもいい

自分自身を過小評価しなくてもいい。



なぜならば、

誰にでも多くの眠った能力があります。


あなたの眠った能力を引き出すためにも

日々、ゴールについて

考えてほしいと思います。



アファメーションを作成し、

それを繰り返しみてもいいし、

ビジュアライゼーションを用いて

未来の自分自身を想像することも出来ます。


大切なことは、

未来側のゴールを持つことです。



あなた自身のゴールを

あなた自身で設定することは出来ます。



Want to(やりたいこと)を

することで脳は、創造性が

発揮されるはずです。



もっと自分自身の可能性を確信していもいいのです。




ワクワク感を楽しんで行こう!!

ゴール達成までの

プロセスもwant toで行こう!!




自分自身が決めたことであれば

エフィカシーが高まり、

目標達成への道のりも

Want toでいけるはずです。



変なプライドも

人と比べることも

他人の評価も関係ありません。



自分自身がゴールを確信して行こう!!

そして、

あなた自身の能力をもっと信じていこう!!


-----------------------------------------------------------


コーチング動画

【新しいことにチャレンジするときの体感】