タイムラグがあるだけ。

現在のあなたは、

どのように形成されていると思いますか?


それは、

過去にあなた自身が描いた

ゴールが現在を形成しています。


大学に行こうと決心したから、

今は、大学に通っている。

警察官になりたいと思ったから

警察官として勤務している。



ということは、

あなた自身が

現在を過去に描いたからこそ

今があるのです。


時間の流れは、

未来から

現在

過去へと

流れている。



あなた自身が

未来にゴールを描くからこそ

あなた自身に流れてきます。


つまり、

タイムラグがあるだけで、

未来にゴールを描くことによって

重要性評価関数が変わり、

スコトーマに隠れていた情報が

見えてくるようになります。



重要性が変わるからこそ

見えて来るようになるのです。


高いゴールを達成できる自分の能力の自己評価

エフィカシーを徹底的に高く維持していこう。