現状の外側に出る。

日々、コーチング理論を

活用し現状の外側に

臨場感を高めていく中で、



強烈な

違和感を感じる事も

少なくありません。



それは、

ホメオスタシス(恒常性維持機能)が

働いて、現状に引き戻そうとする力が働くからだ。



もしかしたら、

イライラしたり

眠れない日や

とても気持ちの悪い感覚が

あるかもしれません。


そこで大切なことは、

エフィカシーを
(高いゴールを達成できる自分の能力の自己評価)

高く維持する必要があります。



あなたには、まだまだ

たくさんの能力が

眠っています。



けして、焦る必要もありませんが、

強烈に違和感を感じた時こそ

エフィカシーを高く維持するのです。



壁を乗り越える

瞬間が訪れます。


もっともっと出来るし、

能力もたっぷり眠っています。


あなた自身がゴール達成を

確信するからこそ

スコトーマが外れ、

脳がクリエティブに

達成方法を見つけだします。



思いっきりアクセルを

踏んでいてこう。

脳は、

現状とゴールとのギャップを感じた時にこそ

エネルギーが沸いていきます。

もっともっと能力を開花してもいいのです。


「ゴールは達成できると確信して行こう。」

 

 

 

 

 

 

 


お問い合わせ先: 

masashi.kinjyou.okinawa@gmail.com

Tel : 090-3792-9276