褒められるとあなたはどのような反応をしますか?

ある方が、

「褒められると恥ずかしい。」と

言っていました。

そんな人も多いかと思います。




○ 褒められるとあなたはどんな反応をしていますか?



恥ずかしい、

嬉しい、

お世辞を言われた、

「ありがとう」と受け入れる。

「いえいえ(私はまだまだです)」


など様々な反応の仕方があります。



あなたがどんな言葉を受け入れるかによって

あなた自身のセルフイメージが出来上がっていきます。


人は、

高いゴールを達成できる自分の能力の

自己評価であるエフィカシーを高めると

高いパフォーマンスを発揮します。



あなた自身が高いエフィカシーを

持つためにも

どんな言葉を受け入れるかも

重要な要素になってきます。



もし、褒められたのであれば、

「謙遜」する必要はありません。

素直に喜んでお礼を言えばいいのです。

「ありがとうございます。」

と答えると自然の会話だと思います。


ついつい

「いえいえ、私は・・・・」

と口癖になっている方は、

謙遜する必要はありません。

エフィカシーを上げるためにも

褒められたことは、素直に

喜んでいこう。