【ゴールは、○○持つ】

 

 

 

 

コーチング理論では、

 

現状の外側にゴールを持つことで

 

あなた自身を変革へと導いて行きます。

 

 

 

お茶会でゴールを設定する時間を

 

毎回設けていますが、

 

ゴールを複数設定する人が

 

多いです。

 

 

 

それでいいってことです。

 

 

 

「ゴールは、複数持つ」

 

 

バランスをとることも大切です。

 

あなたには、たくさんの

 

能力が眠っているのです。

 

 

 

遠慮せずに

 

「ゴールは、複数設定する。」

 

 

仕事、ビジネス、健康、家族、人間関係、

 

恋愛、社会貢献、ファイナンスなど

 

たくさん考えてみることを

 

オススメします。

 

 

 

ゴールの設定のポイントは、

 

○ あなた自身が心から達成したいゴールか?

 

○ 現状の外側にゴールを設定しているか?

 

○ ワクワクするゴールか?

 

 

あなた自身が心から望むゴール

 

だからこそ、

 

あなた自身の能力を

 

引き出すことができます。

 

 

 

あなた自身を過小評価する必要はありません。

 

もっと出来るはずです。

 

あなたの可能性を開くためにも

 

あなた自身の評価を高く持つことです。

 

あなたのゴール達成を確信していくことです。

 

 

あなたの内面の変化が起こると

 

あなたの信念や態度に影響し、

 

ゴール達成に向かっていくはずです。

 

あなたのゴールを大切にしていこう。

 

他人の評価も気にすることなく、

 

 

ゴールを設定していこう。