時間の使い方も見直してみる ~ゴールから見たブリーフシステムの構築~

日々の生活の中で、

時間の見直しをすることを

お勧めします。






ゴールに向けた活動に

費やす時間は

案外、確保出来たり

するからだ。

 

 

 

時間を見直すことによって

先延ばししないクセを

つけることが出来るから




時間を見直してみよう。






例えば、

テレビを見る時間や

車での通勤時間、

寝る前の時間など





忙しくても

案外、時間を見直すことによって

ゴールに向う時間を

確保するのです。





本を読んで情報を収集したり、

今は、音声で書籍の内容を

知ることが出来るから

車の中でさえも勉強できたりする。






我々の脳は、

ブリーフシステムという信念に

したがって行動や選択を

行っている。







ゴールを設定して

日々、臨場感を高めていくと

ブリーフシステムにも

影響を与えていくから、

未来側の自分自身に

変わるための

有効な時間にしていこう。



当然、want toでやっていこう。