「選択」を早くする。

 

 

 

 

何かを選ぶときにあなた自身は、

 

どのように選んでいますか?

 

 

時間をかけてゆっくり選んでしまうのか?

 

それとも即決していくのか?

 

 

 

時間をかけて

 

情報を集めていくことは大切に

 

なりますが、

 

 

 

「即決」出来るようになって

 

我々が使う時間を

 

もっと有効的に使うことが

 

出来たらいいな?

 

と思ったことはありませんか?

 

 

 

 

仕事を早く終わらすことが出来て

 

時間が出来たら

 

釣りに行きたい、

 

彼女とデートに行きたい

 

買い物に行きたい

 

もっと勉強する時間を確保していきたい。

 

 

人の持っている時間というのは

 

限られていますよね。

 

 

自分自身の持っている時間を

 

やりたいことにあてていきたい

 

というのは誰にでもあると思います。

 

 

本来、

 

「人の脳というのは、自分自身がやりたいことに

 

なるとクリエイティブになることが出来ます。」

 

 

彼女とデートに

 

行きたいとなった時に

 

おしゃれなお店やイルミネーション、

 

そこに行けたら最高のシチュエーションを

 

思いつくことはないですか?

 

 

脳が

 

Want toの状態になるからこそ

 

創造性が働きます。

 

 

 

 

「心から達成したいゴール」と

 

「現状の外側のゴール」を

 

かけ合わせた時に

 

決断する能力が出てくるようになります。

 

 

 

「達成したい」

 

ということは、

 

Want toである状態であることに

 

プラスして

 

現状の外側、今の自分自身では

 

達成できないようなゴールを持つ。

 

 

ゴールを持つと

 

昨日までとは、

 

違うことに取り組んだり、

 

ゴールと関係することであれば

 

積極的に取り組んでいくようになります。

 

 

 

クライアントにも

 

周りから

 

「積極的になったね。」と

 

言われる方も少なくありません。

 

 

 

ゴールを持つということは

 

積極性が出てきて、

 

もちろん、「決断」も早くなります。

 

 

それに踏まえて、

 

迷いが少なくなり

 

「自分の時間も確保できるようになります。」

 

決断が早くなると

 

複数のゴールに対しての

 

時間も確保することが出来ます。

 

 

ゴールを持つと自然と

 

決断は早くなります。

 

 

それに加えて、

 

普段の食事のメニューや

 

買い物は、1秒で選ぶように

 

してみてください

 

 

あなた自身の

 

物事を取り組むサイクルも

 

早くなっていきます。

 

 

あなたの人生を有意義に

 

過ごすためにも

 

時間を大切にしていこう。