なぜ、肯定的な捉え方をするのか?

 

 

肯定的な物事の捉え方を

 

していくとどうなるか?

 

考えてみたことはありますか?

 

 

 

人の脳というとの

 

重要性が高い方に

 

意識を向けていく働きがあります。

 

 

 

重要性が高いということは、

 

今、あなた自身が何に

 

意識を集中して過ごしているかが

 

決まります。

 

 

 

何を重要とするかは

 

もちろん人それぞれです。

 

 

それでいいのです。

 

 

未来に対してもっと肯定的に

 

なってもいいのです。

 

 

 

ゴールに対して

 

否定する必要はありません。

 

 

誰にでも

 

創造性や能力がたくさん

 

眠っているからこそ

 

肯定的にとらえていいのです。

 

 

今日、あなた自身が

 

良かったことはなんですか?

 

考えてみると案外たくさん

 

あることに気付くはずです。

 

 

1分でもいいから

 

考えてみてください。

 

 

なんだか、

 

気持ちも上がって来ませんか?

 

 

一日の中で、

 

ポジティブなことと

 

ネガティブなことが

 

半分ずつあるとしたら

 

どこを大切にしたいですか?

 

 

もちろん、

 

ポジティブだと思います。

 

 

 

今、この瞬間

 

ポジティブな情報を

 

重要とすればポジティブな

 

情報を探し出せたと思います。

 

 

それと

 

同時にネガティブな情報が

 

思い浮かばなかったと思います。

 

 

 

ということは、

 

どちらか一方を

 

重要になれば、

 

もう一方が見えなくなるのです。

 

つまり、

 

スコトーマに隠れるのです。

 

 

 

であれば、

 

ポジティブにロックオンしていこう。

 

 

 

ゴールに向かっている活動であれば、

 

「自分らしい」と語り掛ければ

 

あなたのゴールを徹底的に肯定できます。

 

 

 

ゴールを達成する方法までも

 

創造的に脳は見つけようとします。

 

 

あなた自身が選ぶことが出来るのです。

 

 

 

だからこそ、ゴールにロックオンしてほしいのです。

 

ゴールにロックオンすれば、肯定的になり、

 

ポジティブになり、ゴールを達成する方法までも

 

創造的になります。

 

 

あなたの脳に仕掛けてみよう。

 

もっと出来るはずです。

 

当然、

 

あなたは、もっと出来る自分自身を

 

知っていると思います。

 

 

 

もっとゴールを肯定していこう。