ストックするのは、もちろん嬉しい記憶を!!

 

 

 

 

 

我々の記憶には

 

凄い力があることを

 

知っていますか?

 

 

 

一度体験したものを

 

思い出すと同じ体験を

 

したように感じられます。

 

 

 

あなたがこれまでに

 

嬉しかったことは何ですか?

 

 

すぐに出来るので考えてみよう。

 

 

達成して嬉しかったことをヒントにしよう。

 

例えば、

 

受験受かったこと

 

仕事で大きな結果が出た時のこと

 

運転免許を取った時のこと

 

など

 

 

誰にでも上手くいったときの

 

記憶を持っています。

 

誰にも

 

嬉しい記憶は持っているのです。

 

 

 

今、思い出して

 

自然と笑みが出たりしていませんか?

 

 

 

あなたの記憶が

 

今のあなたにプラスに影響を

 

与えることが出来ます。

 

 

 

あなた自身の気持ちも

 

自然と前向きになると思います。

 

 

 

その情動を保ちながら

 

ゴールも考えていこう。

 

 

 

ゴールに対して

 

上手くいった情動を

 

載せると臨場感も高めやすくなります。

 

 

 

嬉しい記憶や

 

上手く行った記憶というのは

 

 

 

何度も思い出して

 

プラスに働くための情動に

 

役立ててみよう。

 

 

 

あなたは、もっと出来るから

 

エフィカシーも高くしていこう。