「ありのままの私」

 

 

 

 

「ありのままのあなたでいいですよ。」

 

と言われた時に、

 

あなたはどのように感じますか?

 

 

 

・安心した。ありのままでいよう。

 

・私は、いつもありのままです。

 

・ありのままと言われるのは好きではない。

 

など

 

 

たくさんの考え方が

 

あってもいいと私は、

 

思っています。

 

 

 

しかし、

 

「ありのまま」の言葉の中に、

 

「(今の)あなたのまま」という

 

『今の』という意味合いが含まれていませんか?

 

 

「今とは変わらない状態でいたい。」

 

という意味合いが含まれていると思います。

 

 

 

そのことに否定することはしませんが、

 

 

 

もう一度考えてほしいことは、

 

『あなたはもっとより良いほうに変われる』

 

ということを知ってほしいのです。

 

 

人の脳には、たくさんの

 

能力が眠っています。

 

90パーセント眠っています。

 

 

あなたの眠った能力を開花するには、

 

「現状の外側のゴールが必要になるのです」

 

 

 

人の脳には、

 

『今』の自分自身を

 

変える能力があるのです。

 

 

しかも、今よりもより良い

 

方向に変えることが出来るのです。

 

 

 

「今」のあなた自身に

 

フォーカスをするのであれば、

 

「今」あなた自身の状態です。

 

 

 

しかし、

 

未来に大きなゴールを持つと

 

「未来側のより良いあなた自身」に

 

フォーカスすると

 

脳は、未来側に変わるための

 

方法を探し出していきます。

 

 

 

「ありのままの」という

 

言葉を聞いたときに、

 

「今」

 

なのか

 

「未来」

 

のことなのかを

 

吟味してから考えて

 

ほしいと思います。

 

 

 

あなたには、

 

もっとたくさんの能力が

 

眠っています。

 

 

 

「ありのまま」に

 

フォーカスしますか?

 

「未来側のあなた自身」に

 

フォーカスしますか?

 

 

 

もう一度、考えてみよう!!