今は、スコトーマに隠れている情報を紐解く可能性は誰にでもあるのです。

 

 

我々には、スコトーマがある。

 

 

 

スコトーマといういうのは、

 

コーチング用語で心理的盲点の

 

ことを表します。

 

 

 

スコトーマがあるということは、

 

我々には、見えていない情報が

 

あるということです。

 

 

 

部分情報の中で判断をしています。

 

 

 

スコトーマがあるということは、

 

悪い事か?というと

 

そうでもありません。

 

 

 

あなたが仕事に集中しているときに、

 

食事のことを考えていると

 

仕事に打ち込むことが出来ませんよね。

 

 

 

 

スコトーマがあることを知っていることが

 

とても重要になります。

 

 

 

スコトーマがあるということは、

 

私たちは、

 

常に「学び」を得ることが

 

出来るということです。

 

 

 

今、知らないことであっても

 

スコトーマが外れていくことを

 

示唆することができます。

 

 

 

コーチングでは、

 

積極的に達成したい目標のことを

 

ゴールと言っていますが、

 

ゴールを達成する方法は、

 

スコトーマに隠れていて

 

今は、見えていないだけのことなのです。

 

 

 

ということは、

 

ゴールは、達成できると

 

誰でも確信することは出来ますよね。

 

 

 

ただ、今は見えていないだけです。

 

 

 

だから、

 

「わかった」と思わないで、

 

新しい発見があるはずだと

 

過ごすことが出来れば、

 

日々、自分自身の中で

 

「学び」を得ることが出来ます。

 

 

 

新しいことが、

 

入ってくることを考えてみると

 

楽しくなってきませんか?

 

 

 

 

今は、スコトーマに隠れている情報を

 

紐解く可能性は誰にでもあるのです。


お問い合わせ先: 

masashi.kinjyou.okinawa@gmail.com

Tel : 090-3792-9276