パパと娘で乳児検診に行ってみた。

 

 

9か月の娘と集団検診に行ってきました。

 

父親と子供のペアは私たちだけでした。

 

夫婦や母親が付き添いで行く方が多いですね。

 

実際に行ってみると新しい知識が入って楽しいものでした。

 

 

 

パパだけで乳児検診に行く方は少なかった。


 

奥さんが予定が入っていたので娘と私とで乳児検診に行ってみました。

 

母親と子供であったり、両親と子供で行く方が多く、

 

父親と子供だけで乳児検診に参加する方は見る限りいませんでした。

 

 

 

一般的に母親と子供が来ることは、予想していましたが、

 

父親と子供では、僕だけでした(笑)

 

  

 

乳児検診に行って良かったこと


 

体の状態を聞いた時には、問題はなく

 

正常に成長していることがわかりました。

 

 

少し気になっていた股に出来ている

 

肌のふくらみについて聞いてみると

 

スキンタグと言って肌のたるみが出ることが

 

あるそうです。今のところは、気にすることがないので

 

安心しました。

 

 

 

離乳食の状況については、

 

固形に変えていくことが必要と知りました。

 

例えば、トウモロコシを噛ませることや

 

 パンを焼いてあげることです。

 

よく噛むこと虫歯にならなくなるそうです。

 

 

 

歯すきっ歯になっていることについては、

 

気にすることなくむしろ、

 

歯に隙間があるほうが永久歯が生えてきたときに

 

歯並びが良くなるそうです。

 

ちなみ、娘は上の歯が4本、下の歯が5本生えています。

 

 

 

以上のことを教えていただきました。