赤ちゃんのよだれが気になってしょうがない。解釈を変えてみよう!!

 

 

私には、1歳の娘がいますが、

 

赤ちゃんのよだれすごく気にならないですか?

 

 

私自身、初めはすごく抵抗がありました。

 

口の周りには、常によだれがついていて、

 

時々、よだれが垂れることがあります。

 

 

しかも、娘はよだれかけが嫌いです。

 

よだれかけをするとすぐに引っ張って

 

取り外してしまうのです。

 

自分の中の捉え方を変えてみる


 

私たちは、一つの思い込みが入ると

 

変えることがなかなか難しいことがあります。

 

 

よだれ=汚い

 

と構図が出来てしまうと取り除くことが

 

難しくなります。

 

 

思い込みを外すには、知識をいれたり、

 

私たちの捉え方を変える必要があります。

 

 

自分の思っていることって

 

あまり変えたがらないのが

 

私たちが持っている

 

「恒常性なのです」

 

考え方を固定させるということは、

 

新たな視点を得る機会を失うのです。

 

 

よだれが出ると虫歯が出来にくい。

 

 

赤ちゃんのよだれが出ると

 

虫歯が出来にくくなることを聞いたことはないですか?

 

よだれは、虫歯の予防にものなるのです。

 

 

 

また、気功では、唾液は体に良いので

 

飲み込むということをします。

 

子供は、よだれがどんどん出てきます。

 

元気の証拠と知ることが出来ます。

 

 

 

知識を入れていくと

 

考え方がどんどん変わっていきます。

 

 

あなた自身が納得する知識を身につけていこう。

 

 

関連記事