私の妹はダウン症シリーズ ~ダウン症の妹へ対する姉の気持ちと義理の兄の話~

ダウン症の妹がいなくなることもしばしばあったそうです。学校でいなくなって先生が慌てた。ショッピングセンターに行って目を離すといなくなる。障がいのお持ちの方が、いなくなると周りはびっくりすると思います。

私の妻である金城美香が妹のことについて話をしてくれました。障害を持っている家族の気持ちを語ってくれました。「親」と「兄弟」の考えの違いだったり、小さい時から考えてたことをお伝えしています。僕が凄いなと思ったことは、妹の将来について、小学校のころから考えていたと聞いたことです。小学校のころから両親が亡くなった時に、「妹を自分が見なくてはいけない。」と考えていたそうです。

私の妻である金城美香が妹のことについて話をしてくれました。障害を持っている家族の気持ちを語ってくれました。「親」と「兄弟」の考えの違いだったり、小さい時から考えてたことなど伝えています。僕が凄いなと思ったことは、妹の将来について、小学校のころから考えていたと聞いたことです。小学校のころから両親が亡くなった時に、「妹を自分が見なくてはいけない。」と考えていたそうです

障害を持っている家族がいる中で、自分がいざ結婚するとなったときに感じたことをお伝えしています。
2013年4月から出生前検査が始まり、ダウン症の障害も生まれる前から分かるようになりました。その影響でどのようなことが起こっているかがわかる書籍です。

金城美香が妹のことについて話をしてくれました。障害を持っている家族の気持ちを語ってくれました。「親」と「兄弟」の考えの違いなどを持っていたそうです。小学校のころから両親が亡くなった時に、「妹を自分が見なくてはいけない。」と考えていたそうです。小学校の時に兄弟の将来を考えたことは、ありますか?僕自身は、5人兄弟ですがそんな考えを持ったことはありませんでした。そんな貴重な話を語ってもらいました。
金城美香がダウン症の妹のことについて話をしてくれました。障害を持っている家族の気持ちを語ってくれました。「親」と「兄弟」の考えの違いだったり、小さい時から考えてたことなど凄いなと僕が思ったことは、妹の将来について、小学校のころから考えていたと聞いたことです。小学校のころから両親が亡くなった時に、「妹を自分が見なくてはいけない。」と考えていたそうです。小学校の時に兄弟の将来を考えたことは、ありますか?僕自身は、5人兄弟ですがそんな考えを持ったことはありませんでした。そんな貴重な話を語ってもらいました。